成功率が高い?!人妻をナンパする時のコツ

MENU

人妻をナンパするときのポイント

人妻をナンパするなら夜の街に限ります。
子供が居ない人妻だと、夜の街で女子会をしていたり、遊びの帰り道だったりします。
大抵の場合が2人ぐらいで歩いているので、ナンパするなら男性側も2人の方がよいでしょう。

 

夜の街

 

人妻は普通の女性よりもややガードが堅い傾向にあります。
結婚している事実が理性を働かせ、ハメを外しにくくしているのでしょう。

 

ではどんなポイントを見て人妻をナンパするのが良いのでしょうか?

いくつか見るべき部分があるので紹介します。

 

まず、足元を見てみましょう。
化粧や洋服はオシャレにしているのに、靴が汚れている場合はチャンスです。
オシャレに気を使っているようで、実は細かい部分まで気が回っていないだらしなさが垣間見えるからです。

 

********************************************************

 

鞄を複数持っていたり、鞄から荷物がはみ出している人妻もナンパの成功率は上がります。
通常なら1つで済む鞄を複数持っていたり、荷物がはみ出しているのは計画性の無さを表します。
必要かどうか分からないものをとりあえず持っているタイプと言えます。
そのようなタイプの人は優柔不断で物事を決断するのが苦手なため、ナンパされて誘われると断りにくい人なのです。

 

********************************************************

 

他にも、腕や足に暴力で受けたあざがあるならナンパしてみると良いでしょう。
旦那のDVに悩んでいる女性は逃げる場所を求めているものです。
相手の心の支えになってあげられれば、長期的な関係を作れるはずです。

 

 

ナンパに成功したら、近くのカフェや飲み屋で食事を楽しみましょう。

ここで大切なのは、このままお持ち帰りしようとは考えずにとにかく楽しんでもらうことです。
また会いたいと思えるような時間を演出できれば、暇な時間が多い人妻の人は必ず2度目の誘いに乗ってくれるでしょう。

 

もちろん、雰囲気が良くなればナンパしたその日に関係を持つのもやぶさかではありません。
しかし、会ったその日に関係を持ってしまった人妻は、家に帰って我に返ると簡単に体を許したのを後悔し、そのまま会えなくなってしまう場合があります。

 

長期的に親しい関係を持ちたいなら、2度目、3度目も会いたいと思えるようにするのが良いのです。2度、3度と出会いを重ねてから関係を結ぶ方が、その後の関係継続が良好になります。