警戒心を解いて1人の女性だと認識させたら女性としての喜びについて話をしてみましょう。

MENU

人妻の落とし方

人妻と親密な関係になるのは難しいと考えていないでしょうか?

 

そんなことはありません。

 

条件さえ整えば、フリーの女性を口説くのと変わりありません。
場合によっては人妻の方が関係を親密にさせやすいとさえ言えます。

 

 

人妻を落とすには、まず警戒心を解く必要があります。

不倫をした結果、離婚や慰謝料という問題が発生するのを女性は警戒します。
専業主婦の人が離婚して独身になると、生活費が無くなり生活に困窮してしまいます。
今まで働いて来なかった女性が、いきなり働くのもハードルが高いです。
だからこそ、最悪の結末にならないように警戒しているのです。

 

まずは旦那には絶対にバレないようにすることを宣言しましょう。
女性の生活を脅かすような言動はしないと約束するだけでも警戒心は薄まります。

 

 

次に1人の女性だと認識させましょう。

結婚すると女性というカテゴリーが外れ、妻、もしくは母親という存在になります。
そのため自分の女性としての価値を必要以上に低く評価している人妻は多いのです。
女性として扱われることは無いとさえ感じている人もいます。
そんな人妻の女性に、可愛い、きれい、女らしいと言う言葉をかけるのは効果的です。

 

 

そして女性としての喜びを考えるようにさせましょう。

夜の営みがマンネリ化していたり、そもそも無いような状況なら旦那の責任だと追及します。
そこで自分ならどうするかを女性に伝えるのです。
人妻と言ってもまだまだ若い女性です。快感に酔いしれたいと言う欲求を秘めています。
それをうまく解放させられたなら、人妻の心はあなたの物です。

 

 

人妻の人は多くのストレスを抱えています。

旦那との冷めた関係や家政婦扱いされる仕打ちに、女性としての生き甲斐を無くしている場合があります。すべては旦那の態度が問題であり、不倫はその旦那を支えるのに必要な息抜きだと諭しましょう。
このように不倫を正当化できるように話すのも大切です。

 

 

人妻の都合を優先的に考えながら関係を親密にしていきましょう。
相手に無理をさせればそれは大きな負担になります。
長く関係を続けるためにも、時には我慢が必要なのです。